xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> 見せないものは徹底的に見せない | 掃除・整理整頓・収納術 | 男の子を呼べる部屋にする

掃除・整理整頓・収納術

トイレ・台所、水回りは意外と見られている

トイレや台所の周辺はキレイにしておいたほうが良いでしょう。

見せる収納で、家庭的な面をアピール

見せる収納はきれいさだけでなく機能性も必要です。

見せないものは徹底的に見せない

自分の部屋にある物は、常に見ていることもあり、自分で見る分にはおかしな物はないように見えます。しかしそんな物でも、他の人から見た場合、おかしな物に映る時があります。片付けをしていく時は、客観的に見て、おかしくないかを判断することが大切です。おかしいと思う物はすぐに適切な場所にしまっておくことが大切です。「後で」と考えていると、高確率でしまい忘れてしまうでしょう。気付いた時に行動を起こしましょう。

客観的に見て、おかしいと思う物をしまうのと同じように大切になるのが、自分の隠したいものを隠すことになります。これはすぐに思いつく人もいますが、あまり思いつかない人もいます。この場合あまり思いつかない人のほうがより注意が必要です。すぐに思いつく人は対策をとることができますが、すぐに思いつかない場合、隠そうとすらしない場合があります。そんな状態で、男性を呼んでしまうと、男性から見たらおかしなものが多く置いてあるということになってしまいます。こうなると男性は少し、部屋に対して悪いイメージを持ってしまうでしょう。隠すものがあまり思い浮かばない人は、一度部屋を見渡して確信してみることをお勧めします。

確認の際は細かなところまで見ていくようにしましょう。「これはどうかな」と思う物はとりあえず、隠しておくようにしましょう。隠す場所も工夫が必要です。利用する頻度が高い場所に隠してしまうと、当然見られる確率は高くなります。隠す場所に必要なものが入っていないか確認してからしまっていきましょう。そうすれば、ほぼ見つかることはないと思います。見つかりそうな時のごまかし方も考えておくとより良いと言えます。

見せたくない物は隠してしまいましょう。そのほうが安心できます。

  • 男の子ウケする部屋
    • やっぱり清潔感が重要!
    • 「女の子趣味」を強調しすぎない
    • 自分の性格をさり気なく反映した部屋が理想
  • 男の子が、彼女の部屋に期待するもの
    • 程よく緊張がほぐれる演出を
    • 女の子らしさを想像させる小物の数々
    • 「意外と家庭的」と思わせるアイテムはコレ
  • 掃除・整理整頓・収納術
    • 見せないものは徹底的に見せない
    • トイレ・台所、水回りは意外と見られている
    • 見せる収納で、家庭的な面をアピール
  • 「また来たい」と思わせる、部屋の演出
    • 男の子がくつろげる、余裕を持たせた空間作り
    • 意外と重要な、部屋の温度の話
    • 「彼氏専用」のアイテムを用意する
Copyright(C) 2011 - 男の子を呼べる部屋にする - All Rights Reserved.
Sitemap